2021年09月17日

MacPorts の ClamAV 0.104.0 以降で experimental features を有効にしてビルドする方法

先日リリースされた ClamAV 0.104.0 からビルド方法が従来の GNU Autotools(configure スクリプト)から、CMake に変更されました。

Building ClamAV with CMake (v0.104 and newer)
https://docs.clamav.net/manual/Installing/Installing-from-source-Unix.html

従来は experimental features を有効にしてビルドする場合は configure スクリプトに --enable-experimental を付ければよかったのですが、CMake の場合は -D ENABLE_EXPERIMENTAL=ON を付ける必要があります。

そこで、パッケージ管理システムとして MacPorts を利用している場合は、Portfile
--- Portfile.ORG	2021-09-17 05:59:32.000000000 +0900
+++ Portfile 2021-09-17 18:41:21.000000000 +0900
@@ -62,6 +62,10 @@
configure.args-append -D OPTIMIZE=OFF
}

+variant exp description {build with experimental features} {
+ configure.args-append -D ENABLE_EXPERIMENTAL=ON
+ }
+
variant clamav_milter description {build with libmilter support} {
depends_lib-append port:libmilter
configure.args-append -D ENABLE_MILTER=ON
のようなパッチを当て、以下のように実行してビルド&インストールします。
sudo port install clamav +exp
posted by yamaga at 19:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月15日

Vivaldi で PWA(Progressive Web Apps)をインストールする方法

Chromium ベースの Web ブラウザ Vivaldi は標準では PWA(Progressive Web Apps)をインストールできないようですが、以下のようにすればインストールできます。

(1) vivaldi://experiments/ を開き、一番下の「Menu entries for installing Progressive Web Apps.」にチェックを入れる。

vivaldi://experiments/ の画面

(2) PWA に対応したサイトにアクセス。

(3) タブで右クリックして表示されたメニューから「○○○」をインストール...」を選択。
プルダウンメニュー

Vivaldi 4.2 ではまだ試験的な機能で動作の保証はなさそうなので、あくまで自己責任で。少なくとも、インストールしたアプリ(Macの場合は $HOME/Applications/Chrome Apps.localized/○○○.app)を直接起動すると、ブラウザの1ウィンドウとして開いてしまい、本来は表示されないはずのアドレスバーなどのブラウザのヘッダ部分が表示される不具合があります。まずは一旦ブラウザで対象サイトにアクセスした後、タブで右クリックして表示されたメニューから「○○○で開く」を選択すれば想定通りに動作するようです。
プルダウンメニュー(アプリを起動)

posted by yamaga at 21:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月02日

「海の向こうの“セキュリティ”」第180回公開

今月分が公開されました。

「サプライチェーン攻撃」に備えるために供給元と顧客が注意すべきこと
ENISAが報告書を公開、攻撃は昨年比4倍増になる見込み
https://internet.watch.impress.co.jp/docs/column/security/1347531.html
posted by yamaga at 06:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする