2008年12月26日

mimms-3.2.1 インストールメモ

mimms は、2.x になって Qt を使うようになったのですが、わざわざ mimms のためだけに Qt をインストールするのはバカバカしいので手を出さずにいました。ところが、3.x になって python スクリプトになっただけでなく、必須のライブラリが libmms だけになったとのこと。「これなら簡単じゃん!!」ということで MacOS X にインストールしてみました。

(1) libmms
MacPorts で楽々インストール (^^)
sudo port install libmms

(2) mimms
ソースからインストール。
bzcat (どこか)/mimms-3.2.1.tar.bz2 | tar xvf -
cd mimms-3.2.1
make PYTHON=/usr/bin/python
sudo make PYTHON=/usr/bin/python install

ところが実行してみると libmms.so.0 が見つからないというエラーが。
OSError: dlopen(libmms.so.0, 6): image not found
調べてみると、libmimms/libmms.py の中で libmms.so.0 を指定している箇所があったので、そこを以下のように書き換え。
(旧) libmms = cdll.LoadLibrary("libmms.so.0")
(新) libmms = cdll.LoadLibrary("/opt/local/lib/libmms.0.dylib")
その上で再度、インストール。
make PYTHON=/usr/bin/python
sudo make PYTHON=/usr/bin/python install
これでバッチリ (^^)v

インストールされたファイルは以下のとおり。
(x は使用するpythonのバージョンによって異なります。)
/usr/local/bin/mimms
/System/Library/Frameworks/Python.framework/Versions/2.x/share/man/man1/mimms.1
/Library/Python/2.x/site-packages/libmimms
/Library/Python/2.x/site-packages/libmimms/__init__.py
/Library/Python/2.x/site-packages/libmimms/__init__.pyc
/Library/Python/2.x/site-packages/libmimms/core.py
/Library/Python/2.x/site-packages/libmimms/core.pyc
/Library/Python/2.x/site-packages/libmimms/libmms.py
/Library/Python/2.x/site-packages/libmimms/libmms.pyc
/Library/Python/2.x/site-packages/mimms-3.2-py2.x.egg-info
manページは /usr/local 以下に移動しておいたほうがいいでしょう。
cd /System/Library/Frameworks/Python.framework/Versions/2.x/share/man/man1/
sudo mv -i mimms.1 /usr/local/share/man/man1/
cd /System/Library/Frameworks/Python.framework/Versions/2.x
sudo rm -rf share

ラベル:mimms
posted by yamaga at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | macOS / Darwin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック